環境問題とバイオ燃料への取り組み方!自動車・燃費向上の現状と未来?


スポンサードリンク

環境問題は、今や地球規模の高まりを見せる中、自動車産業をはじめとして企業を取り巻く石油の現状は厳しさを増すばかり。
そのような中で注目が代替燃料。各国で代替燃料・バイオ燃料の開発がしのぎを削っています。バイオ燃料の現状と燃費向上・省エネグッズの今を・・・・






スポンサードリンク

日本の電力事情!発送電分離及び再生可能エネルギーの問題点とは・・・・?!

2013年、日本の電力事情再生可能エネルギーについて再度検討にすべき時期ではないでしょうか・・・!
テレビ朝日「モーニングバード!」、玉川徹のニュース解説、「そもそも総研たまペディア!」でも取り上げていましたが、日本の電力事情、発送電について考えてみましょう。
↓↓
*発送電分離の問題tンとは・・・?!
選択肢蔵で競争、電気料金が下がり、送電網の整備で雇用が増える!!
すると、電気料金が下がるし、再生可能エネルギーの導入が進む。
送電網整備はコストではなく投資。2兆円の投資で約11兆円以上の効果が期待できる。
↓↓
そんな「メリット」「果実」があるのなら、ぜひやったほうがいいのでは・・・?!
しかし、問題点があるとしたら、次のような懸念が・・・?!
電力会社の影響が残れば残るほど、他社の参入のマイナスに。(電力会社の抵抗)
今年の参議院選挙の間に、今国会で法案を必ず可決することが不可欠と言える。
↓↓
発送電分離!改革前と改革後の相違は・・・?!
さらには、分離の度合いについても検討を・・・?!
CIMG9866.JPG

CIMG9868.JPG
↓↓
環境問題とバイオ燃料への取り組み方!自動車・燃費向上の現状と未来?



posted by kankyoichiban at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 再生可能エネルギー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。